Polar Look Keo Powermeter System 詳細レビュー

【パワトレ機材まとめ】【パワーメーター】2012年8月1日 16:45

現在市販されている唯一のペダル式パワー・メーターである The Polar Look Keo Power System のかなり詳細なレビューです。

DC Rainmakerさん

リンク

 

記事内容の一部紹介

かなり長文のレビューですが、興味深い点について一部紹介します。

  • 左右のパワー計測値をトレーニングに活用できるかどうかは数年来議論が続いているが、結論は出ていない。
  • 対応のサイクルコンピューターCS600で表示可能なパワー関連のデータは次の3種類のみで、Joule 2.0 や Garmin Edge 500 と比べるとかなり少ない。
    • パワー(リアルタイム:W)
    • 左のパワー(リアルタイム:%)
    • 右のパワー(リアルタイム:%)
  • ある時点での左右のそれぞれのパワーや、全走行における左右の比率などは、データ解析ソフトを使えば確認できる。
  • コンプ・トレーナー、クォーク(Quarq)シンコ(Cinqo)を併用した室内での精度検証の1回目では、ズレ幅は平均で約2%・最大で約4%程度(実走も含めて合計3回比較検証されています・著者は当初精度に疑問をもっていたようですが、その点は問題なかったとのこです)。
  • 耐久性は問題ないレベル(ペダルを取り外さずにソフト・ケースに入れて旅行しても壊れなかった・他方、筆者が時速30マイル<約48km/時>でスプリントしている時にクランクが外れペダルが地面に打ち付けられるというアクシデントに見舞われた際には、大きく破損した)。
  • 難点は、価格が$2,200が他社製品と比べて高い点と、他社製のサイクル・コンピューターと互換性がない点(これが最大のネック)。