西薗良太選手に学ぶ「限界的練習」についての情報

【おすすめブログ一覧】【トレーニング・ブログ】【ペダリング・ポジション・スキル】【期分け・練習計画】2016年11月25日 17:51

西薗良太選手が書籍『超一流になるのは才能か努力か? 』を参考に「限界的練習」についての情報などを紹介されています。

 

 

最近、「超一流になるのは才能か努力か?」(エリクソン)という本を読んでいて、ほとんどすべての分野で「過負荷の原則」が成立することを学んだ。そして「限界的練習」の幅広さをについて考えることになった(中略)少し複雑なスキルになると、多くのことが「限界的練習」によって向上することがわかってきている。
これは主に脳の可塑性によるもので、1990年代以降の研究によって、脳は成人してからもかなりの適応性があり、それゆえにわれわれは能力を自らの意志でかなり変化させられるということが明らかにされている...

出典 BRIDGESTONE ANCHOR CYCLING TEAM:強くなるための秘訣は保健体育の教科書にのっていた - RYOTA NISHIZONO